2月16日の練習

今回の担当は、クラリネットのいまえです。練習参加者が30人を超えて熱気が凄くて、エアコン入らずでした(#^.^#)

まずは、にじのむこうにとエビカニクスのメドレー🦐🦀

つなぎのハンドクラップの所が8小節に伸びたのでご注意を❕それと、エビカニクスはテンポが遅くなってしまうので、こちらも気を付けましょうf(^^;

お次はルパン三世🎶

パートによっては、かなりの難曲だと思うけれど、練習開始から1ヶ月で形になってきてました😄難しいけど、好きだって人が多いから、気合いの入れ方が違うのかも😁

ドラちゃんとちびまる子、ピースサイン、アンパンマンは子ども達も良く知ってると思うので、一緒に歌ってくれたら楽しいな🎵

続く旅立ちの日には、お母さんに歌ってもらうのですが、今年こそはお母さんか子ども達に泣いて欲しい~って、数年前に指揮をしながら泣いてた人が言ってました😂

ヤングマンの一番の注意点はCのポーズです。くれぐれも逆にならないように😄

演奏のクオリティよりも前に演出にこだわるところがチェルキオらしい😃🎶

開平の練習が一段落したところで、エルザの合奏🎼

指揮者は嬉々として指揮を降り、奏者は息も絶え絶え状態(*_*)

今まで色々な難曲もやってきて、地道な練習はもちろん、勢いと本番の強さで乗りきることができたけど、エルザはそれが通じない😅

でも、エルザを仕上げることが出来たら、チェルキオのステップアップに繋がると思うので頑張りましょう😆👍❤️

この日は、2日遅れのバレンタインということで、チョコレートや何故かチーズも配りあうというチェルキオらしい楽しい練習になりました~🍫

Share Button

2月16日の練習」への2件のフィードバック

  1. おお!俺のあげたホワイトチョコレートもちゃんと仲間に入れてくれだんですね!!

匿名 にコメントする コメントをキャンセル