4/4 れんんしゅうううううぅぅぅぅーーーーーーー日記INココプラザ

4月4日、桜の花も満開となり人々を魅了し、また風雨に曝され少しずつ舞い散り、花の命の短さを、その儚さを伝えようとしている春の頃、少しずつ暖かさを冬の空から取り返し、穏やかな暖かさになり、心地よさに包まれていつまでもいつまでも眠っていたいと思う、そんな春朝の出来事だった。

久しぶりに来た練習、朝から楽器をこっそり車に積み込み仕事に向かった私は、昼までの予定をしている立ち合いを10分で切り上げ新大阪へ、川沿いの桜を眺め意気揚々と向かった。

少し遅刻して到着、楽器を出して準備をしている頃、団長が嬉しい事に私に声をかけてくれる。

「えーー!横さん来たん?平気で人裏切りそうやから、もう来んのかと思ってた」おいおい笑って言うんじゃないよとね。早速ボディーを打ち込まれました(笑)。

ろくに練習もしない私は久しぶりということもあり音出しに余念が無かった。その頃また団長から通達が「今日は森〇さんが来るそうなのでそれから合奏開始しまーす」

団員が一つとなって集中力を高め練習している中ただ刻々と時間が過ぎていく。

時計の針が程なく11時を指そうかという頃に我々の脳裏に不安がよぎる。

「彼は本当に来るのか…?」

そんな不安を察したように団長が一言

「森〇さん(指揮)何してるかわからんし合奏します」「ラインも既読ならんし…」「時間もったいないし」

もうね、目が笑ってないんですよ。えっ!?彼女のはもともと?いやいや確かにそうなんですがあの目はうちの子が見たらトラウマになると、そう断言できる目力でした。団長が番長になり、海老蔵を越えた目力を使ってました。

それからは番長指揮でドラエモン、アンパンマン、マルチャンの3曲を、合奏中は楽しかったのか表情が柔らかくなってました。その表情をしてればみんなが助けてくれますよ~~。その後に宇〇さん指揮でジャパグラIN嵐を合わせました。

合奏でビックリしたことがありましたね。たどたどしかった彼女の指揮が以前に比べて堂々としていたことに驚きました。珍しく素直に褒めてあげたいと思いました。って俺が褒めてもねぇ…(笑)クラが何ぼうまくなっても金管の私には分かりませんがああいった誰が見ても分かる所での成長はすごいなと思いますね。

あっ!ちなみに練習での指摘が気になる方は各自参加者に問い合わせください。私が覚えているのは飲み会の約束と副団長が2名体制で{平(栗、野)}と決まった事です。自宅に帰ったら嫁が子供にウクレレ弾いてました。楽しそうな嫁と転がりまわる子供がホッコリさせてくれました。

最後に、楽譜をしっかり渡せる、もしくは個人で用意できる体制をとれたらいいなと個人的に思いますので検討して下さい。っても誰かに一方的に負担かかるから難しいですかね(^_^;)なにかいい方法あれば団長につたえてあげて~ 以上 横川でした。

Share Button

4/4 れんんしゅうううううぅぅぅぅーーーーーーー日記INココプラザ」への1件のフィードバック

のむ にコメントする コメントをキャンセル