3月23日の練習

今回のブログ担当はcl岡です!

今回の練習は、年に一度の総会からスタートです!

チェルキオでは毎年、年に一度、楽団をよりよくしていくために総会を行っています✨

会計報告に始まり、議案についての話し合いと続きます。みんなそれぞれの議案について真剣に考えていました🤔

意見も出ていましたが、どの意見からも、楽団をいいものにしようという気持ちや、参加している人にも聞いてくださる方々にも居心地のいい楽団でありたい!というあたたかい気持ちが感じられて、みんなの優しさがにじみ出ていた総会でした✨

団員の方々には、後日報告があると思いますが、よりよい楽団にしていくためにも、団費の支払いをお忘れなく‼️

今後、練習では「今月払ったかな?」と常に思い出し、払ってないと気づいた時には「久しぶりー!ところで団費払ったー?一緒に払いに行きましょー!」などと、どんどんみんなを巻き込みながら意識していきましょう‼️

総会を終え、後半は稲垣さん指揮による練習です。

今回は総会ということもあって、人数も多く、久しぶりな人も多く、しかもアップテンポな曲が大半という事で元気いっぱいな合奏でした🎺🎷🥁

そんな中私は年度末の激務で最後の方は睡魔との戦いで…うーん…記憶があいまいなのですが…(すみません💦)

マーチについては、強弱のギャップをしっかりつけることと、しっかり落として旋律につなぐ。

低音とスネアはメトロノーム的にリズムを刻み、その上でクラは朗々と歌う。

リットでは指揮者を追い越さない。

あ、あと「音楽は生きている‼️」という名言でましたねー。

エリザでのポイントは

①息つぎ②フォルテで驚かせない③大聖堂

①同じパート間で息つぎが重ならないようにする。息つぎを感じさせない演奏

②フォルテの所で驚かせない

③大聖堂をイメージし、そこで響かせているような音を作る

というお話がありました。

「なかなかいいね!」と終わるたびに指揮者はおっしゃるのですが、個人的には楽譜をなぞってるだけで、みんなとの音の重なりを楽しむところまでいけていません。演奏している側も「いい感じ!」と心から思えるように練習がんばります!

簡単にまとめてしまいましたので、詳しくはパートの方にご確認ください‼️

総会も終わり、新しい1年のスタートです😊

来週の練習ではサクラもちらほら見られるのかなー❓楽しみー🌸🌸



Share Button

コメントを残す。